うちゅうのおはなし 【Cosmo*s x bObles】

さかのぼること一週間ほど。先週の土曜日にまたサイエンス・ワークショップをやりました。 今回のテーマは「うちゅうのおはなし(太陽系)」。まさに私が大好きそうなやつなのですが、実は今回初の試みが2つもある、スペシャルワークショップだったので、うきうきと、そのご報告などしようかと思うのです。

論理的思考力とコミュニケーション・スキル

私はずっと、子供のころにどんなふうに教育を受けると、物理や数学のことを好きな(または得意な)子に育つんだろうかと言うのをよくモンモンと考えていた。(今もだけど) そしてふと、やはり理数系科目に必要な根本的なスキルは、【論理的に思考する力】じゃないかなというのが私のある一つの考えで、じゃあさて、どんなふうに私達は【論知的に思考する力】をつけていくことができるのかな、とまたモンモンと考えていた。

子供たちが主役のビックサイエンスイベント: Science i Forum 2016

先日デーネスヴァイ図書館を探しにフォーラムの横を散歩していた時、何の気なしにふとそのイベント案内に目をやると、そこにあったのは   「Science i Forum 2016 | 24. – 26. April 2016」 の文字。 なにそれ。絶対おもしろいじゃないの。 犬も歩けば棒にあたると言いますが、私が歩くとサイエンスにあたるのかななんて。   ということで早速家に帰って詳細をせっせと調べ、ついに先日その現場に行ってきました!その時の様子をご紹介します。

Scienceでまずはとことん遊べ : Experimentarium City

    今週は外出WEEKのワタシ。(自分設定) 本日は(なぜか)息子の幼稚園がおやすみだったので、 息子とデートがてら、かねてより気になっていた コペンで秀逸でかつ唯一(?)のサイエンスアクティビティスポットへ。  

Science & Cocktails : Revenge

  今日はScience & Cocktails リベンジです。   前回の訪問の様子はコチラ →「コペンハーゲンのサイエンス・コミュニケーション:”Science & Cocktails”」:コペンライフ レポートとしてまとめたのはコチラ →「科学者と市民をつなぐ”場”をデザインする: “Science & Cocktails”」:北欧研究所

Escape Velocity 【脱出速度】

ついに、念願のNASA、Space Center Houstonへ行ってきました。 「Houstonに来たからには行かないわけにはいくまい!」 と常々思っておりましたが、 息子がこちらに慣れるまで様子を見て、 さらにあと一ヶ月もすれば猛暑で行ってる場合でもなくなるかも、と思い ついに週末行ってまいりました。 近づくにつれ、上がるテンション。 近づくにつれ、うとうと眠り始める息子。 親子の温度差、MAX!! でも、気にしなーい。 当日はやや北風ぴゅるるで肌寒いものの、お天気は上々。 日曜でしたがお客さんも多すぎず、少なすぎず、いい雰囲気。 入場料は通常大人$22.95ですが、 オンラインで事前購入するとなんと半額。スバラシイ。 館内は思ったよりも広くはなく、イメージはお台場のジョイポリス。 アトラクションとしては、 ・日常の中の科学技術の体験コーナー ・宇宙船の運転シミュレータなど、宇宙関連の体験コーナー ・ショートムービーの放映 ・宇宙船内ミュージアム(宇宙船内部や宇宙船での生活などの展示) ・歴代の宇宙服、歴代の宇宙飛行士の写真の展示 ・トラムツアー など。 体験コーナーの対象年齢は、主に小学生が対象。 大人でも勿論楽しめるけど、お子さんが一緒の方がもっと楽しめそう。 うちにもお子さんは勿論いたけど、逆に小さすぎでした(笑) 残念だなぁ。。息子がせめて幼稚園くらいの年齢だったら色々一緒に出来たのに。 大人が最も楽しめるアトラクションは、やはりトラムツアー。 20分おきに出発していて、Jhonson Space Center内をトラムでぐるーっと一周してくれる。 「ここで宇宙飛行士の無重力訓練が行われています」 「ここに月面での作業訓練用の大きなプールがあります」 など、解説つきでまわれるのも嬉しいけれど、 やっぱり何より、Mission Control Center内を見学できるのがすごく嬉しい! 現在は使われていない古い管制室、でもアポロの時代に使われていた管制室を見ることができます。 そしてトラムツアーの最後の目的地は、Rocket Park。 アポロ計画で使用されていた、SATURN Ⅴの実物を見ることが出来ます。 目の前で見る、ロケットの迫力はまごうことなきホンモノ。 ママ、大興奮でした。 そして、もうひとつの大きな目的。 それは。 NASAグッズの売店の物色だ!!! これがまた何より楽しい。 特に息子がいるので、「息子にコレ買ってあげよう。ああ、コレも買ってあげよう」と大興奮。 子供用のフライトスーツや、部屋に飾る太陽系の模型、スペースシャトルのおもちゃなど、 多分自分だけだったらまず買わないものをたーくさん買いこみました(笑) その中で、自分用に買ったのがコレ。 テキーラショット。…